クレンジング酵素0 口コミ

酵素の種類と役割まとめ

ここでは酵素の種類と役割についてまとめてみたいと思います。

 

酵素の種類

酵素には3種類存在します。

・消化酵素

でんぷんやたんぱく質、脂肪を分解する酵素。

人の体の中で作られる酵素です。

 

・代謝酵素

栄養を身体中に届けたり、毒素を排出したり、免疫力を高める力があります。

これも人の体の中で作られる酵素です。

 

・食物酵素

食物の中に含まれる酵素です。

人が体外から取れる酵素です。

 

酵素の元はたんぱく質

酵素の元となるのはタンパク質です。

少し前までは、タンパク質を摂っていれば、いくらでも酵素を体内で作れると考えられて来たのですが、最新の研究結果では、一人一人の遺伝子によって、作れる酵素の量には限界があることがわかったんです。

なので、消化や代謝を助けるためには、外部から酵素を取るしかありません。

 

酵素が不足するとどうなる?

酵素はでんぷんをブドウ糖に分解します。

酵素が不足すると、でんぷんはブドウ糖に分解できず、未消化の糖が吸収されてしまい、そのまま血液の中を流れることになります。

分解されないままの、この血液を流れる糖は、血液をドロドロにしてしまうという特徴があります。

 

そのため、血行、血流が悪くなってしまい、ご存知のように高血圧や、様々な万病を引き起こすことになるんです。

これが酵素があることによって、しっかりとでんぷんを分解してくれるので、サラサラの血液を作り出してくれるというわけです。

 

酵素が足りない人は外部から酵素を摂取しないと、このように血液がドロドロになり、汚れてしまい、様々な病を引き起こしてしまう可能性があるんです。

 

クレンジング酵素0などのサプリから摂取するのも有効

酵素が不足しないために、サプリなどから摂取することも有効です。

酵素を十分に摂ろうとすると、大量の野菜や発酵食品を食べなくてはいけません。

 

そんなに食べてしまっては、さらに酵素が必要になり悪循環にも陥りかねません。

そのため、クレンジング酵素0などのサプリから摂取することも検討するのが良いと思います。

ダイエット効果だけではなく、健康になるという意味でも、酵素の摂取は重要なんですね。

 

クレンジング酵素0の口コミと私の体験談を見る

 
    yosiko.jpg
       MARI